司法書士ジャーナル
橋本司法書士事務所ブログ

2月 20 2018

過払金請求(67) ワイジェイカードの過払金

4:07 PM 過払金請求

ワイジェイカードは、国内信販株式会社(KCカードまたは楽天KCカード)の会社分割の際にケーシーカードとして設立され、そのケーシーカードがソフトバンクグループに譲渡され、ワイジェイカードと商号を変更しました。本店は九州の福岡市博多にあります。いつもながら、金融業者の合併や分割、商号変更は本当にややこしいです。

このワイジェイカードの債務整理の依頼がありました。
取引履歴の開示請求をしたところ、約60万円ほどの過払金が発生していました。

ワイジェイカードに対し60万円の請求をしたところ、最初は「85%で和解して欲しい」という回答でした。支払いは4カ月後だと言います。そこで、「85%は低すぎる、せめて90%で」と反論したところ、しばらく間があって、「では5か月後にして下さい」と回答してきました。

そこで、依頼人に次の3つの中から選択をしてもらいました。
(1)85%で4か月後にもらう
(2)90%で5か月後にもらう
(3)100%で裁判に訴える。支払いはいつになるか不明

結果、依頼人が選んだのは「(2)90%で5か月後にもらう」でした。
すぐにワイジェイカードの担当者に連絡して、(2)の条件で和解契約書を締結しました。

しかし、この案件には、おまけがありました。
和解契約書には5か月後の支払いと書かれていましたが、実際に振り込まれたのは4カ月を少し過ぎたあたりでした。業者によっては、こういうこともあります(いつもではありません)。結果的に「(1)にしなくて良かった」と依頼人はとても喜んでいました。

より詳しい情報を知りたい方は以下をクリック

http://www.hashiho.com/debt/kabarai/