事例集

事例-5自営業を立ち上げたばかりで忙しくて時間が取れないので依頼したケース

遺産額:約2500万円
被相続人:父
相続人:母と子1人
 

「自営業を2年ほど前に立ち上げて、今のところ一人でほとんどのことをやっているので忙しくて相続手続に気が回らない。出来れば一括して全てやって欲しい」という依頼でした。
このように、わずらわされたくないので頼みたいという要望は良くあります。
法定相続人は長男(依頼人)と母親で、相続税はかからないので全て長男が相続するということで合意が取れていました。従って、長男への相続手続ということになります。

 

相談者の希望
  • ・仕事に集中したいので、書類集めも含めて、とにかく全てやって欲しい
  • ・委任状や遺産分割協議書などは郵送で対応して欲しい
司法書士のサポート内容
  • ・要望どおり戸籍と住民票集めからスタートしました。被相続人の出生から死亡までの戸籍は他府県から転籍が、いくつかあったので少し時間がかかりました。
  • ・相続財産に野村証券の株券が入っていて、野村証券は経験上、非常に手続が遅いことが分かっていたので優先して手続して、待っている間に他の手続を進行させることでスピードを早めました
  • ・野村証券の株券を換金して相続人名義の銀行口座に送金する場合、一旦、送金専用の口座を新規に野村証券に作る必要があります(この辺りが銀行と全く違います)。依頼人の負担を減らすために野村の新規口座を司法書士が作り(申請書類がいります)、そこで換金した金額を預り他行に送金するという手続をとりました。(送金専用口座なので送金した後に口座は閉鎖されます。ただ私は職業柄、心配性なので本当に閉鎖されたか確認しました)
  • ・遺産分割協議書を作成して郵送し、母と長男の実印と印鑑証明書をもらいました。
  • ・複数の銀行と野村証券の相続手続をして、待っている間に不動産の相続登記を進めました。

結果

依頼人からは「自分の予想よりも、かなり早く済んだ」と言われ喜ばれました。また終了後に「自営業の税理士を決めていないが、そろそろ経理が大変になってきたので誰か紹介して欲しい。ただ、まだ毎月の顧問を頼むほどの量ではないので年一回の決算の時だけ頼みたいのだが、そういう条件でも見つかるか」と言われたので、提携している税理士の中から条件に合う税理士を探して紹介しました。

 

 

無料相談受付中

1人約1時間(相談内容により多少異なります。)

要電話予約

052-832-1565

お問い合わせフォーム
アクセスマップ

橋本司法書士事務所

〒468-0073
愛知県名古屋市天白区塩釜口二丁目1009番地
シャトーハルミ601
TEL 052-832-1565
受付時間:平日午前9時~午後7時まで
※事前に予約を頂ければ夜間または
土日祝でも相談は可能です。

大きな地図はこちら

地下鉄 鶴舞線 塩釜口駅
2番出口 徒歩1分